So-net無料ブログ作成
検索選択
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ ぽちっと押してくださると嬉しいですv

本年もよろしくお願いいたします

「ワニくんのだいけっさく」 [こども]

ワニくんのだいけっさく

ワニくんのだいけっさく

  • 作者: マックス ベルジュイス
  • 出版社/メーカー: セーラー出版
  • 発売日: 1992/09
  • メディア: 大型本

絵描きのワニくんのお隣に引っ越してきたゾウさん。
壁が寂しいので、ワニくんに絵を1枚描いてもらう事にしました。
完成したのは真っ白な絵。
ゾウさんはそれを壁に掛け、目を閉じ想像します。
すると、素敵な景色がまぶたの裏に浮かんできました....

本当に素敵なものは心で見るんですね!・・・・なんて★
要は気の持ちよう、なのでしょうか。
でも、この方法、心が綺麗じゃないと通用しないのかな。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

ニライカナイ店主

こんにちは!遊びにきました!
なかなか大人にとっても奥深い興味ある絵本ですね。
目を閉じて心の中を想う、というのは実は大人でも時間があれば
必要な場面なのかも・・・とつい思いました。
子ども達はどんな絵を想うのでしょうか?楽しみな作品ですね。
by ニライカナイ店主 (2007-08-10 12:40) 

春日 淳樹

■ ニライカナイ店主さま
いらっしゃいませ!nice!&コメントありがとうございます!
子供の本は大人になって読むと、
ただ楽しいだけじゃなく深読みしてしまうぐらいイロイロ気がついてしまいますね。
子供のための本たちですが、
子供の頃のゆったりとした純粋さを思い出させてくれるので、
むしろ大人にも読んで欲しい本が沢山ですね。
目を閉じて・・・・子供の方が想像力豊かでしょうから、
楽しい絵が思い浮かべられちゃうのではないでしょうか。
by 春日 淳樹 (2007-08-10 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る