So-net無料ブログ作成
検索選択
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ ぽちっと押してくださると嬉しいですv

本年もよろしくお願いいたします

「このはのおかね、つかえます」 [こども]


このはのおかね、つかえます (おはなしわくわくシリーズ)

このはのおかね、つかえます (おはなしわくわくシリーズ)

  • 作者: 茂市 久美子
  • 出版社/メーカー: 佼成出版社
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本



誕生日に何が欲しい?と聞かれて、ヤマキヤのソフトクリームと答えたタヌキの子。
母さんタヌキは人間に化け、木の葉をお金にして、買いに行きます。
ところが、木の葉をお金にしていることがバレてしまったようで・・・・...


初めてソフトクリームをなめた時のタヌキ母子の嬉しそうな顔v
ソフトクリームが食べられなくなってしまった時も、子ダヌキの為にの強い思いで成せた業は素敵ですv
自分勝手や欲ではなく、純粋に「好き」な気持ちは人や動物関係なく心に伝わるんでしょうねv


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


タグ: 児童書
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「そうじきかいじゅうショーノスケ」 [こども]


そうじきかいじゅうショーノスケ (新しい日本の幼年童話)

そうじきかいじゅうショーノスケ (新しい日本の幼年童話)

  • 作者: とよた かずひこ
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 1998/07
  • メディア: 単行本



真っ赤なザリガニのショーノスケがそうじきかいじゅうになって嫌なこと全部飲み込んでしまう!


大昔の火山も、掃除のごみも、いじめっ子も宿題も、吸い込んじゃえ!
始まりと終わりの話の繋がりがちょっと不思議で難しいかもしれません。
でも、可愛らしい絵の中に大事なことが隠されていそうで、考えさせられます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「まほうつかいのおもちゃやさん」 [こども]


まほうつかいのおもちゃやさん (うさぎのおみせやさん)

まほうつかいのおもちゃやさん (うさぎのおみせやさん)

  • 作者: 岡野 薫子
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 1998/11
  • メディア: 単行本



うさぎに変身して再びうさぎ村を訪れたポピー。
今度行ったのは、ハンカチおじさんのふしぎなおもちゃ屋さん。
いろんなおもちゃが並び、ポピーはおもちゃの世界へ入り込んでしまいそう...

ハンカチでいろんな物を作ってしまうハンカチおじさん。
他にもたくさんのおもちゃがある中で、ゲームはもう廃れてしまったようです。
どうやらうさぎの子供たちは原始的な、健康的なおもちゃが好き。
これってとてもすばらしいことだと思いました。
こんなおもちゃ屋さん、今はないよね....


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「お手本ロボット51号」 [こども]

3.jpg
お手本ロボット51号 (いわさき創作童話)

作者: 中松 まるは
出版社/メーカー: 岩崎書店
発売日: 1997/11

転校生が来た。
そいつは眼鏡をかけて、いかにも優等生という感じで話をする。
おもわず「バカ!」って言ってやったら、変な音がし始めて・・・?...


転校生ヨシオは実はロボットだった!
しかも、子供たちがお手本にするようにと国が送り込んできた物だった!
「バカ」といわれて壊れ始め、爆発寸前に追い込まれる!
でも、もっと凄いことが主人公にも起こる!これは前代未聞な展開かも!
ロボットみたいな正しくて良い子がいいのか、ちょっと悪くても人間味のある子がいいのか、
実は深いのかもしれませんが、ただただ楽しく読みました♪


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「西のくま東のくま」 [こども]


西のくま東のくま (どうわのとびらシリーズ)

西のくま東のくま (どうわのとびらシリーズ)

  • 作者: 石井 睦美
  • 出版社/メーカー: 佼成出版社
  • 発売日: 2008/09
  • メディア: 単行本



西のくまは、ある日散歩に出たら、自分そっくりの東のくまに出会いました。
その時気がついた・・・・あれれ?自分を落としてきちゃった?
ふたりは無くした西のくまを探すことに・・・...


「自分を無くした」ってどういうこと?
ちょっと取り掛かりが難しいですが、ふたりのとぼけたような会話が可愛らしい。
自分を見失って、でも、自分は自分だよと気づくのはなかなか難しいですね。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「バルボンさんのおうち」 [こども]


―ワニのバルボン (ワニのバルボン (2))

バルボンさんのおうち―ワニのバルボン (ワニのバルボン (2))

  • 作者: とよた かずひこ
  • 出版社/メーカー: アリス館
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 大型本



月曜日はワニのバルボンさんがお勤めする動物園のお休みの日です。
ゆっくりしていると、誰かが尋ねてきました。....


次々にやってくるバルボンさんのお友達。
カバさん、フラミンゴさん、バクさん・・・それそれの服装も楽しいv
最後に近所の子供たちが遊びに来て、お家の中で???
何をして遊ぶかは読んでのお楽しみ♪
見た目とは大違いのとっても広いお家の中ですv


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 絵本
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「ふうたのほしまつり」 [こども]


ふうたのほしまつり (新あかね幼年どうわ)

ふうたのほしまつり (新あかね幼年どうわ)

  • 作者: あまん きみこ
  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • 発売日: 1996/03
  • メディア: 単行本



きつねの子ふうたは森で迷子の兄妹を見つけました。
暗くなってゆく空、輝き始める星。
ふうたはどうしたら助けてあげられるか、お星様に尋ねました....


心の優しいきつねの子ふうた。
何かをしてあげたいと優しい心がとても素敵ですv
足を怪我して動けないのに、小さな妹を気遣うお兄ちゃんも、
ふうたに負けず心優しく素敵なお兄さんだと思いましたv
最後の星空はとても清々しくて、綺麗です。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「なん者ひなた丸 大ふくろうの術の巻 」 [こども]

2.jpg

なん者ひなた丸 大ふくろうの術の巻 (なん者・にん者・ぬん者)

作者: 斉藤 洋
出版社/メーカー: あかね書房
発売日: 1990/05

忍者の見習いなん者・ひなた丸は、何田の国のさくら姫のお嫁入りの護衛をすることになった。
裏道からこっそり行ったはずが、敵の忍者犬丸に見つかり、対決することになる!...


一国の姫を護衛だなんて、ひなた丸ってば出世した!
敵に見つからないように変装をしていたが、敵に見つかってしまう。
相手は犬を使う犬丸。
でも、大イノシシのまる丸と共にみごとさくら姫を守るのですv
ちょっと姫らしくない、お転婆な感じのさくら姫も可愛いですv


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「うさぎのぱんとぶたのぱん」 [こども]


うさぎのぱんとぶたのぱん (どうわはともだち)

うさぎのぱんとぶたのぱん (どうわはともだち)

  • 作者: 小沢 正
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 1992/03
  • メディア: 単行本



こぶたのころすけは、いつもぶたのぱんしか食べたことがありません。
でも、本当は他のパンも食べてみたいな。
思い切ってうさぎぱんを買って食べてみました。
そしたら・・・・?...


ぶたはぶたのぱん、うさぎはうさぎのぱん、とらはとらのぱん。
決まっているけど、他のもとっても美味しそう~v
たまにはいつもと違うことしてみて冒険するのも楽しいですよね♪
さて、うさぎのパンを食べたころすけはどうなってしまったでしょう?????

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「森のネズミのうんどう会 」 [こども]


森のネズミのうんどう会 (ポプラ社のなかよし童話)

森のネズミのうんどう会 (ポプラ社のなかよし童話)

  • 作者: 岡野 薫子
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 1990/10
  • メディア: 単行本



秋、ヒメネズミと山荘の女の子は大うんどう会の準備で大忙し。....

ネズミちゃんたちの運動会ですが、アナグマも参加したり、フクロウですら応援。
森の生き物にとって、秋の運動会は大イベントなのでしょうね。
女の子が参加できる競技がもう少しあったら良かったのに・・・と思ってしまいました。
クルミ、どんぐり、クリ、アケビのつるなど、
秋の森らしいものがたくさん使われていて、季節の雰囲気もたっぷり楽しめますv


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
タグ: 児童書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る